2014年09月02日

ただいまの現状

みなさんこんにちは。お久しぶりです。
武田山まちづくりプロジェクトです。

広島の安佐南区と安佐北区に大規模な大雨による土砂災害から、
もうすぐ3週間たとうとしていますね。
JRやバスなど様々なところで少しずつですが確実に復興の兆しが見え始めました。

報告が遅れてしまいましたが、私たちが活動する「たけだの里」は、
今回の災害の影響を大きく受けることはありませんでした。
武田山のメンバーや、興道館の関係者にも被害は受けても、
亡くなられたという方の情報はありませんでした。

ひとまずは、みなさんが無事で一安心といったところです。
しかし、里の中での活動はここ2週間ほど禁止されており、
活動が再開できるのはいつになるかは、まだわからないという状況です。
そのため、私たち武田山Pは活動を山作業から、
災害復興のボランティア活動参加にチェンジして、地元のために動いています。

今回の災害で被害を受けた方々には心よりお見舞い申し上げます。
一日でも早い復興を私たちも全力で支援させていただきます。

本日の記入者 川野

すでに広島経済大学でもボランティアセンターが設けられています。
posted by infie at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。