2014年12月14日

一学一山運動!! 一学一山運動!!

どーも!
インフィーです!
今回は12月6,7日に行った一学一山運動の
ことについて投稿したいと思います!!

6日は、他大学の学生達やフォレスターの方達、興動館職員の方達
といっしょに山作業をやりました!
山作業は、ベンチ作り班、道作り班、間伐班に分けてやりました


IMG_2294.JPG


IMG_2295.JPG


道づくりの様子


IMG_2296.JPG


IMG_2297.JPG


武田山で現在作成中の小屋


7日目は宮島の成風館で三重大学から来てくださった
松村教授の講義を受けさせてもらいました!
森林の機能や日本の森林の現状など様々なことを
教えていただきました!

IMG_2342.JPG



IMG_2351.JPG


今回一学一山運動に初参加したのですが、中々うまくいかない事があり、
大変だったけど、とても充実した2日間を過ごせた気がします!
他の初参加の人たちにもまた参加してもらえるよう
来年の一学一山運動ももっと楽しいものにしていきたいです!!


IMG_2357.JPG

posted by infie at 03:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月28日

三重大学演習林!!

久しぶりの投稿となります
どうもインフィーです!!
今回は11月15日から17日まで行った三重大学演習林について
書きたいと思います!!

まず、最初は松村先生による森林学講座を
行ってもらいました!
森林の繁殖力や特性など様々なことを教わりました!


IMG_1940.JPG


IMG_1952.JPG


午後から間伐、遊歩道づくりを行いました!
久しぶりの間伐で緊張しましたが、何とか
チェーンソーを扱えたのでよかったです!

IMG_1976.JPG

とてもきれいに木が並んでおりその隙間から見える景色は
まさに絶景でした!!

IMG_1988.JPG


ほかにもおいしいうなぎを食べたり
三重大学が保有している農園も見学させてもらいました!!

IMG_2078.JPG

IMG_2117.JPG

IMG_2114.JPG

きれいな色のトマト!

IMG_2120.JPG


色が普通でないトマトですが、腐っているわけではないようです


IMG_2118.JPG

水分を調節する管


とてもいい経験になり、楽しかったのでまたぜひいきたいですね!
posted by infie at 03:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月14日

アルゼンチン勉強会!!

どうもインフィーです!
11月8,9日にアルゼンチン勉強会がありました!
僕はアルゼンチンにはいかないので勉強会はしませんでしたが、
一緒にご飯をたべに行かせてもらいました!!


028.JPG

おいしそうな海鮮チャーハン(笑)


今回アルゼンチンに行く岡山大学の方もいらして
たくさんお話をさせてもらいました!
今度、三重大学に行く時も来てくれるみたいなので
またたくさん語りたいです!

それでは〜(*^_^*)〜

031.JPG



posted by infie at 04:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月03日

ついに!!しいたけが!??

どうもインフィーです!

ついにできました!
4月から置いてたげんぼくからしいたけが!!


IMG_1767.jpg


IMG_1766.jpgIMG_1766.jpg


まさか、こんなに大きくて立派なしいたけができるとは\(゜ロ\)(/ロ゜)/
匂いもよく思わず食べてしまいたいぐらいでした(笑)


IMG_1771.jpg


IMG_1768.jpg


まだまだげんぼくがあるのでどんどんできて欲しいものですね!!


IMG_1765.jpg








posted by infie at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

アマゾンからのメッセージ!

昨日、10月18日土曜日
広島経済大学宮島セミナーハウス成風館で
インディオの長老ラオーニの講演会がありました!
このラオーニという人物は約2万人のカヤポ族の長老であり、
インディオの存続と熱帯林保護を一貫として訴え世界を回っている
とても偉大な方です!!



IMG_1658.jpg



IMG_1657.jpg



自分はこのラオーニの言葉
‘森がなくなればインディオも死ぬでもお前たちも滅びることを忘れてはいけない’
という言葉に衝撃を受けました。この言葉には続きがあり、そこには森や大地の声を聞き、人間の
都合だけの判断の愚かさを直接目で見て理解し、どう生きるか考えなさいと説いていました。

インディオはジャングルの中に住んでいて、その中でもカヤポ族は森の中心部に
住んでいるそうです。町からの支援もなく、生活に必要なものは全て森から得ています。
そんな生活をしているインディオの森を破壊し、大豆やダムをつくるためにインディオの
居場所を奪っていくことは森の恩恵を受けてきた彼らから生きる手段を奪うことにも繋がります。

ラオーニは今もインディオの存続と熱帯林保護を訴え続けていますが、彼は今日の講演で
自分が死んだあとインディオの未来がどうなるかとても心配だと言っていました。
とても大きな問題なのでとてつもない時間がかかると思いますが、
ラオーニの意志を継いでいくひとがいる限りいつの日か、問題が解決できる日が
来ることを心から祈ってます。
posted by infie at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月11日

一学一山活動準備!!

今回も遅くなって申し訳ありません(*_*;
今回は9月27,28日に行った一学一山運動の準備と災害ボランティア
のことについて報告したいと思います!!



まず一学一山運動の準備では木の搬入と腐った木などの燃焼処分を行いました!
今回、森林ボランティアで間伐した木を仲村さん、小原さん、仲田さん、多賀さん方
に持ってきて頂き、木の搬入作業を手伝ってもらいました!
広島修道大学からも助っ人が来てくれて作業も怪我なく無事終了することができました!



IMG_1576.JPG



IMG_1570.JPG



IMG_1568.JPG



IMG_1564.JPG



IMG_1566.JPG



IMG_1592.JPG


続いて28日には災害ボランティアの作業をしました!
今回の作業は上にある土砂をリレー上に渡して運んで行くというもので
どんどん上から重い土砂が入った袋を渡していかないといけないので
時間が経つにつれ体力がどんどん奪われて行きましたが、もう少しで
終わるとこまで来てるということで、最後は皆もう残り少ない体力を
声や奇声をあげながら振り絞りなんとか終わらせることができました!!



改めて運んで積んだ土砂を見て広島で起こった大雨の壮絶さが
身にしみました。自然災害はいつ起こるか分からないし、対処の
しようがほとんどないけど、木の間伐などで健全な木をつくるなど
自分たちができることはしっかりやっていきたいとおもいました。




IMG_1590.JPG



IMG_1598.JPG
posted by infie at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月06日

森林ボランティア!!

遅くなって申し訳ありません(-_-;)
今回は9月4日から9月19日まであった森林ボランティアの
報告をしたいと思います!!
  

まずやり切って思った事
めちゃくちゃ疲れた(*_*;
朝6時半起きで17時までの作業(土曜は15時まで)
今思うと、よく最後までできたなぁと思いました。


ですが、つらいことばかりではなく、楽しいこともたくさんありました!
チェーンソーの使い方がわからずうまく切れない時は落ち込むことも
ありましたが、うまく切れたときは相当きもちよかったです!


IMG_1434.JPG


IMG_1449.JPG


それと作業の終わりごろに仲田さんや多賀さんらのユンボに 
乗せてもらいました!
操作がすごく難しくてそれを手足のように操っている
仲田さんや多賀さんや小谷さんは改めてすごいなと思いました!



IMG_1432.JPG



IMG_1441.JPG


IMG_1451.JPG


IMG_1436.JPG


日曜日は休暇日ということで
おいしいお菓子やお寿司を食べに行ったり
海で泳いだりしました!


IMG_1439.JPG

IMG_1442.JPG


IMG_1440.JPG


IMG_1440.JPG


IMG_1438.JPG


最後の感謝祭では松田さんがご結婚なされたということで
サプライズケーキを用意させていただきました!!
松田夫婦さん末永くお幸せに!


IMG_1452.JPG


最後に感謝祭で地域の方々と貴重なお話をさせてもらい
改めて僕たち武田山まちづくりプロジェクトが活動できるのも
他大学の方たちとボランティア活動ができるのも地域の方々の
協力のおかげなんだと改めて感じました。
だからこの活動がずっと続くようもっと深い関係になれるよう
ぼくら学生もがんばっていくので今後ともよろしくお願いします!!



IMG_1437.JPG



IMG_1447.JPG


IMG_1444.JPG


IMG_1431.JPG



IMG_1448.JPG



















































posted by infie at 05:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月08日

まちを見渡してみると・・・

広島で起きた20日の豪雨による災害から
すでに20日近くもの日数が経ちましたね・・・
夏の間曇りっぱなしであの日も不安定だった天候が
今ではあの憂鬱だった空が嘘のように快晴が続いていますね。

行政の働きや、地元の方々の積極的で素早い行動、
ボランティアに参加された方々の地道な復興作業の効果で
崩れた崖の土砂や、水路にたまった土砂は
見る見るうちに片づけられていきました。

しかし、豪雨によってえぐれてしまった崖の斜面などをみるたびに
またこのようなことが起こってしまうのではないかと、山で作業する身としては、
不安に感じてしまい、どうしても目についてしまいます。

また、山道のわきや山の斜面を見渡してみると
雑草が伸び放題となっていることに目がいってしまいます。

「たけだの里」でも大量に流れてきた水と土の影響なのか、
湿気の多かった気候の影響なのか、
しばらく見ない間に雑草が伸び放題となっていた場所を
いくつか発見してしまいました。
このままでは人が入れないと感じる場所もあったため、
大学の夏季休暇が終わって状況が整ったら、すぐにでも草刈していきたいです。

これからの活動が忙しくなることは間違いありません。
一つ一つ気合を入れて頑張っていきます!

本日の記入者 川野
posted by infie at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

ただいまの現状

みなさんこんにちは。お久しぶりです。
武田山まちづくりプロジェクトです。

広島の安佐南区と安佐北区に大規模な大雨による土砂災害から、
もうすぐ3週間たとうとしていますね。
JRやバスなど様々なところで少しずつですが確実に復興の兆しが見え始めました。

報告が遅れてしまいましたが、私たちが活動する「たけだの里」は、
今回の災害の影響を大きく受けることはありませんでした。
武田山のメンバーや、興道館の関係者にも被害は受けても、
亡くなられたという方の情報はありませんでした。

ひとまずは、みなさんが無事で一安心といったところです。
しかし、里の中での活動はここ2週間ほど禁止されており、
活動が再開できるのはいつになるかは、まだわからないという状況です。
そのため、私たち武田山Pは活動を山作業から、
災害復興のボランティア活動参加にチェンジして、地元のために動いています。

今回の災害で被害を受けた方々には心よりお見舞い申し上げます。
一日でも早い復興を私たちも全力で支援させていただきます。

本日の記入者 川野

すでに広島経済大学でもボランティアセンターが設けられています。
posted by infie at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

七夕キャンドルナイト本番!!

7月4日は七夕キャンドルナイトを催しました。
前日は大雨があり、無事にイベントを当日実行できるかどうか不安でしたが、天気に恵まれ無事に予定通り、開催することができました。本当に運がよかったと思います。IMG_0600[1].JPG

IMG_0601[1].JPG




当日の屋台はかき氷、焼きナスビ、観音水を使ったコーヒー、ソフトドリンク、などなど工夫を凝らした食べ物が並びました。カフェ運営プロジェクトの皆様にはコーヒー、ソフトドリンクを出店してもらいました。


かき氷は夏のイベントの定番ということもあり、子供たちを中心に皆さんに楽しんで食べてもらいました。
焼きナスビは正直、売れるかどうかとても不安でしたが多くの方が買ってくださいました。焼きナスビをおいしく頬張る子供たちの顔をみて、嬉しかったです。


コーヒー、ソフトドリンクを提供してくれたカフェ運営プロジェクトの方々には、本当に感謝しています。


 七夕キャンドルナイトでステージ演奏をした、たかきた太鼓の演奏は迫力のある演奏で、私はとても興奮しました。力強い太鼓の音が会場に響き、会場にいるお客さん全員が釘づけになっていました。私も釘づけになってしまい、60分の演奏時間が10分に感じました。「本当か?」と思われるかもしれませんがそのときは気持ちが昂揚して本当にそう感じました。たかきた太鼓の皆様にはこの場をかりてお礼を申し上げます。
IMG_0599[1].JPG

IMG_0598[1].JPG



今後ともこのようなイベントを行う際にたくさんの方に喜んでくださるようこれからも武田山プロジェクトは走り続けます!!

IMG_0602[1].JPG




posted by infie at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。